メシマズトメ「嫁子の料理の方がいいなんておかしい!母親の味を忘れられないはず!嫁に遠慮してるだけ!毎日私の手料理を持っていってやる!」夫「お袋もうやめて…」