【不思議体験】ある日の深夜金を貸したことを思い出し電話をかけた