【切ない体験】這い上がるために相当えげつないことをしたのでその人たちの生霊に襲われたのだ